2008年07月27日

広州白雲国際空港のレストラン (生意恵龍)

広州白雲国際空港で出発前や到着後に友人と、もしくはお客さんを連れて空港内で食事するときに使えるレストランのひとつをご紹介します。

場所は出発ターミナルの1F南入り口。
チェックインカウンターのあるフロア(3F)からエレベーターかエスカレーターで1フロア降りると、そこが1Fになります。(2Fは中2階になっているので、降りれません。)
1fに降りる


29番出口を見つけてそこから外に出ると、向かい側に見えるのが生意恵龍です。ちなみにこれを通り過ぎてさらにまっすぐいくとNovotel Hotelです。
生意1

生意2


「高くてまずい」というのが中国の空港でのレストランの基本ですが、ここはそこそこいける味のレストランになっています。
もちろん空港料金ですので、予算はお昼で一人100元くらいとやはり普通の倍くらいの値段にはなります。

ちなみに日本人の観光旅行ツアーにもよく組み込まれているレストランのようで、日本人団体客を良く見かけます。(だからといって日本語は通じませんが・・・。)
内容は広東料理を中心とした中華料理レストランで、点心なども楽しめます。

住所:広州白雲国際机場北停車楼南入口処
予約電話:02036067439
posted by Huadukid at 00:09| Comment(5) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

Crown&PT (カフェ&ケーキ)

易初蓮花(LOTUS)花都店の正面入り口を入ると、すぐ目の前にあるカフェです。
台湾チェーンだそうです。
C&P

ケーキがいろいろと売っていますが、お勧めはチーズケーキ(18元)でしょうか。
ここでは、表面が茶色に焦げ上がっていて、中はふんわり、しっとり、いわゆる日本の昔ながらの”普通のチーズケーキ”が食べられます。
しかし、ことケーキに関して、日本でいう”普通の味”をここ花都で探すのは、そう簡単じゃないんです。なので、日本と同じようなケーキが食べたい、という方は是非いってみて下さい。

ただ、この味、価格で花都の一般市民に受け入れられるのかは少し疑問でした。ケーキ一片に18元は、この辺りではかなり高額ですからね。やっぱり出店するなら広州市中心地の方が良かったんじゃないでしょうか。と、勝手に心配しています。実際、お客さんは非常に少ないようでした。

住所:花都区新華街公益路27号百業広場1F
posted by Huadukid at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

創作料理 春夏(しゅんか)

春夏

ここは日本人がオーナーだそうです。調理をしているのは日本食を修行した中国人調理師だそうですが、ちゃんと日本の味を再現しており、なかなかいけます。お客さんは日本人がほとんどのようです。
また、食材もよく、ここでは刺身もおいしく食べれます。野菜は無農薬野菜を使用しているようです。

敷居のある座敷がいくつかありますので、接待にも使えるでしょう。

予算:夜 100元〜/人

1)日本の味再現度
☆☆☆☆☆

2)サービス
☆☆☆

3)コストパフォーマンス
☆☆☆

住所:広州市花都区新華鎮公園前路27号
(麗苑大厦入口左側C座2二十号)
TEL:020-3683-9070

春夏 地図

posted by Huadukid at 13:48| Comment(1) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。