2007年04月20日

広州白雲国際空港での詐欺

3年程のことです。
広州白雲国際空港で空港職員を装った男にお金を騙し取られそうになりました。

そのころ僕は新白雲空港にまだ慣れていなかったため、国際便の出発ゲートがわからずに空港内をうろうろしていました。すると、制服を着た男性係員が声をかけてきました。片言の英語だったような気がします。手伝いましょうか、といってまず僕のチケットを確認、するともと来た道を戻っていき、チェックインカウンターの近くの少し人気のない場所へ連れて行かれ、「必要な書類が足りない、この書類を記入してください」と何かの紙を渡されたあと、さらに「200元の手数料がいるので、ここで私に払ってください」と言ってきました。
その瞬間おかしいと思った僕は、「今人民元がないから無理だ。」というと「じゃあいくらあるんだ、100元はあるか?」と言ってきたので、完全におかしいと思い、すぐにその男の元を離れました。
その後自分でゲートを見付けたのですが、やっぱり200元の手数料などは全く必要なく搭乗することができました。

広州白雲国際空港では、基本的にエキストラの手数料はありません。(*07年4月現在)
みなさんもこのような詐欺にはくれぐれも気をつけてください。
posted by Huadukid at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 広州白雲国際空港 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

広州白雲空港から花都までの交通

空港から花都までは、30分おきに出ている空港バス(9線)が利用できます。

停車駅:
白雲空港 - 南航花園 - 駿威広場 - 新世紀酒店 - 花都汽車客運駅 - 東風日産

運賃:6〜12元
運行時間:空港6:30-20:30 東風日産7:30-20:00

夜8時半の最終バスに間に合わない場合はタクシーに乗るしか方法はありません。
タクシー代は花都の中心地まででしたら50〜80元程度でしょうか。

しかし、タクシーの乗り方に少しコツが必要です。

ここで客待ちをしているタクシーはほとんど広州市の中心までの長距離を当て込んでいるため、花都までと告げると、近すぎるためほとんどのドライバーが乗車拒否をしてきます。ですので、タクシーに乗り込み、車が動き出してから行き先を告げるようにしてください。一旦車が動き出すと、もうドライバーも観念して乗せていってくれます。ただ、道中に不満をぶちまけていくる輩もいますが、そういうのは聞き流してください。

尚、私服でタクシーの客引きをしている人は相手にしないで下さい。
彼らはフェンスの外で待機している白タクに客を紹介しているのですが、白タクをつかっても花都までだと料金があまり安くなりませんし、危険が多いので使わない方が良いと思います。
posted by Huadukid at 11:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 交通 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本料理 和田

wada

寿司、味千ラーメン、うどんから鉄板焼までなんでもありの日本料理店です。
メニューが豊富。値段は寿司6〜8元から、定食は28元〜38元、てんぷらうどん25元。ある程度日本の味を再現しており、インチキ料理は少ないよう。
寿司はネタの問題であまりよくありませんが、うどん等の麺類や、居酒屋系の酒のあてメニューは普通にいけます。

比較的雰囲気が良く、中国人客の若いカップルなども多く見られます。ファミレス感覚(味も含めて)で使いやすいと思います。

(08/04/04 追記)
ここは日本の古い漫画をたくさん置いていますので、一人で行くにも便利です。ついたてで仕切られた掘りコタツ型の席で、一人でものんびり食事ができます。客層はこの辺りの日本料理屋では珍しく中国人客のほうが多いですが、店員は片言の日本語を話せます。

1)日本の味再現度
☆☆☆☆

2)サービス
☆☆☆

3)コストパフォーマンス
☆☆☆

4)漫喫代わりに使用
☆☆☆☆☆

住所:広州市花都区新華鎮秀全路36号2楼
TEL:020-36836065
新世紀大酒店の正面から秀全路をはさんだ向かい側の並びにあります。

日本料理和田 地図

posted by Huadukid at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | レストラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。